"お金の『基礎演習』"~20代FPが大阪から発信!20代のお金の教養講座~

大阪のファイナンシャルプランナー(AFP)、うえまっつんによるブログ。主に20代に向けた『お金の教養講座』『関西発!賢く暮らす知恵袋』を展開する傍ら、日々の暮らしを書いている。

メインコンテンツ「お金の『基礎演習』」目次はこちら
   本サイトの説明はこちら ・ 管理人のご紹介・お問い合わせはこちら

2019-06-18 あれから1年(大阪北部地震)

わたし、定時で帰りたい

2019-06-18 大阪北部地震から1年

 みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

わたしは…週末しっかり休んで、月曜に意気揚々と出勤!しました。

意気揚々と出勤したのはよいものの、、日頃のボロやら力不足をまじまじと見せつけられて、疲れて電車のシートに沈み込む…そんな月曜日でした。

webの更新も、すっかりご無沙汰。まあ、本業ではありませんので、ぼちぼち気長にやっていくのが一番かなあ、と思う訳です。

1年前、忘れられない月曜日

6月18日の朝、思うこと。1年間で、人は大きく変わる―そんな1年間を過ごしました。 

・・・

いまから1年前、2018年6月18日、朝7時58分…大阪府北部を最大震度6弱地震の規模"お金のプロ"ファイナンシャルプランナーの財布の中身、覗いてみませんか?今回は、交通系ICカード編です。
を示すマグニチュードは6.1の地震が大阪を襲いました。

当時、JR京都線で通勤していた私は、大阪駅で電車を降り、地下鉄に乗り換えるべく、桜橋口の構内を歩いていたところです。

歩いている最中で、イヤフォンで音楽を聴いていたこともあり、揺れに気づかず、音も「真上を走る環状線の電車だろう」と思っていた始末。

ある程度大きい地震(3.11の後の静岡県での地震)を経験しているせいか、感覚が麻痺していたように思います。

JR京都線は当然停止、地下鉄も停止ということで、徒歩にて職場に向かいました。

2018年6月18日朝、JR大阪駅

2018年6月18日朝、阪神高速入口

 

その後夕方まで、fm802とインターネットで情報収集しながら、夕方、通常の倍の時間をかけて帰宅しました。

***

幸い、わたしの身の回り(職場、自宅)では、物的・人的被害ともありませんでした。茨木市の災害ボランティアセンターのお手伝いをさせていただき、 被害の多さを痛感することになりました。

 そんな被害の復旧はまだまだ途上。背景には金銭的問題もあるとか…

 FPとしては気になるところです。www.mbs.jp

あれから1年

そんな地震から1年、私は簿記2級の資格を取り(ちょうど1年前の今日、10時に合格発表でした)、その秋にはファイナンシャル・プランナーの資格(国家資格のファイナンシャル・プランニング技能士・2級、日本FP協会のAFP認定)をとりました。

今思うに、1年間はあっという間でした。

しかし、そんななかで資格を取り、目標を立てて微力ながら努力できたこと、それは着実な一歩になったかなあと思います。

note.mu

note.mu

FPとしては、金銭的問題で復旧に当たれていない北摂の皆さんに、少しでも早く復興していただけるよう、ご支援させていただきたいと思っているところです。

 

 ◇人気ブログランキングに参加しています◇

読んでいただいて「面白い!」「参考になった!」と思ったら、
こちらのバナーをクリック!


ファイナンシャルプランニングランキング

 


ファイナンシャルプランナーランキング

 個人情報保護方針
 管理人へのお問い合わせ