"お金の『基礎演習』"~20代FPが大阪から発信!20代のお金の教養講座~

大阪のファイナンシャルプランナー(AFP)、うえまっつんによるブログ。主に20代に向けた『お金の教養講座』『関西発!賢く暮らす知恵袋』を展開する傍ら、日々の暮らしを書いている。

メインコンテンツ「お金の『基礎演習』」目次はこちら
   本サイトの説明はこちら ・ 管理人のご紹介・お問い合わせはこちら

【わた定】目指せ月収100万円、手取りはいくら?

わたし、定時で帰りたい

2019-06-10② 目指せ月収100万円、手取りはいくら?

今朝、こんな記事を発信しました。

www.osaka-fp.work

わたしは『労働者』ではなく、『自分で稼げる人』になりたいと思っています。

じゃあ、具体的にどれくらい稼ぐか、目標を立ててみたいと思います。

んでもって、決めました!

月収100万円、年収1,200万円を目指します!

 

この決意表明だけで終わらせるのは、FPのブログとして面白くないですよね…

というわけで、月収100万円の人が、いったいいくらの社会保険料を納めることになるのか、手取りはいくらなのか、ご紹介します。

 

給与で月収100万円の人がいたら、手取りはいくら?

個人事業主の場合

個人事業主の場合は、収入から経費を引くことができます。また、国民健康保険料などの計算がちょっと煩雑なので、ここではご紹介しないでおきます。

気が向いたら、本職の合間にでも計算してみます。

給与所得者の場合

企業に勤める人など、給与所得者の場合は、簡便な計算方法が使えます。

今回は、給与所得で月100万円得ているとして、計算してみましょう。

大阪府に職場があって、独身(扶養親族なし)とします。協会けんぽの加入者で、40歳未満(介護保険なし)です。

・支給額(A)

1,000,000円

・健康保険料(B)

49,931円

健康保険料は、月の報酬額により50段階の保険料に分かれていますが、月収100万円では、下から43番目です。さらに上があるとは…

・厚生年金保険料(C)

56,730円

厚生年金保険料は、最高額です。

ちなみに、報酬額が605,000円から上は、一定の保険料になります。

雇用保険料(D)

3,000円

多いですね。目を疑いました。

社会保険料(B~D)

109,661円・・・(E)

社会保険料控除後の金額(A-E)

890,339円・・・(F)

この(F)の値が、所得税の課税対象額になります。

この額を、税額表と呼ばれる計算表に当てはめて、源泉徴収税額を計算します。

源泉徴収税額(税額表より)

104,475円・・・(G)

おお、10万円超え…毎月これだけ税金を納めるのね…

・給与から控除される額(E+G)

214,136円・・・(H)

・手取り(A-H)

785,864円

 

結構とられますねえ。びっくりです。

でも、これくらい引かれてみたい気もします。

税金まじめに払うから、お金ください。切実に。

 

以上、現場よりお伝えしました。

 

 

 

note.mu

今日の\ちっちゃな幸せ!/

スリーグッド

 

  • 定時でスッと会社を出られた!
  • わた定コラムを一日二度更新できた!
  • 帰宅後部屋でゆっくり休養できた!

 今日のちっちゃな幸せコーナーについては、こちらをご覧ください。

 

r25.jp

 ◇人気ブログランキングに参加しています◇

読んでいただいて「面白い!」「参考になった!」と思ったら、
こちらのバナーをクリック!


ファイナンシャルプランニングランキング

 


ファイナンシャルプランナーランキング

 個人情報保護方針
 管理人へのお問い合わせ